プライバシーポリシー

前文

合同会社ぷれこす(以下ぷれこすと称す)では、個人情報保護法に基づきお客様の氏名、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日などお申し込みのサービス内容等の個人情報の保護に関し、以下の取組を実施いたしております。
・個人情報に関する法令及びその他の規範を尊守し、お客様の大切な個人情報の保護に万全を尽くします。
・お客様の個人情報については、下記の目的の範囲内で適正に取り扱いさせて頂きます。

主文

・個人情報
個人情報とは、氏名、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日などのことを指します。

・個人情報の取得
個人情報を取得する場合には、その使用目的を明示し、必要最低限の個人情報のみを取得するものとし、取得時に示した目的以外には、使用いたしません。
※なお、個人情報の使用目的には次のようなものがあります。
1)催事参加者の登録、確認
2)落し物などの受付、連絡
3)各種問い合わせ、申込への対応
4)スタッフ管理等
5)上記記載以外の情報提供者が認めた使用方法

・個人情報の取扱
ぷれこすでは、各種サービスのために取得した個人情報は、当該サービスの担当責任者のみがアクセス出来るものとし、当該サービスに掛かる業務の一部、または全部をスタッフ等に委託する場合には、個人情報保護に関する充分な指導、教育の上で必要最低限の情報のみを提供するものとします。

・使用目的の変更
個人情報の使用目的を変更する場合には、ご本人の同意の上で変更するものとします。

・個人情報を提供頂けなかった場合に生ずる結果について
ぷれこすの提供するサービスの中で、必要な個人情報がご提供頂けない場合は、サービスの提供が出来ない場合があります。

・個人情報の第三者への開示
ぷれこすが取得した個人情報について、ご本人の同意を得ずに第三者に開示することは、原則いたしません。提供先、提供内容を特定した上で、ご本人の同意を得た場合に限り開示します。ただし、以下の場合には、関係法令に違反しない範囲で、ご本人の同意無く個人情報を開示する場合があります。
1)裁判所の発する令状その他命令により開示する場合
2)警察、検察、監督官庁からの適法、正式な手順による照会があった場合
3)弁護士会、消費者センターまたはこれに準じた権限、機能を有する機関から適法、正式な手順による照会があった場合
4)ご本人から明示的に第三者への開示、提供を求められて場合
5)非常災害時における連絡、安否確認など、緊急性及び重要性が求められる場合

・第三者の範囲
以下の場合、個人情報の提供を受けるものは第三者に該当しないものとします。
1)ぷれこすがサービスの実施において必要な範囲内において、個人情報の取扱の一部または全部を委託する場合
2)ぷれこすの組織変更、合併、その他の事由による事業の継承に伴って個人情報が提供される場合。

・免責
以下の場合に、第三者間での個人情報の取得に関して、ぷれこすの管理下にありませんので、ぷれこすでは何ら責任を負いません。
1)催事内において行われる、お客様同士の個人情報の交換
2)出店者様による個人情報の取得
3)掲示板その他において、お客様自身が個人情報を公開された場合
これらの場面における個人情報の管理はお客様ご自身の自己責任となりますので、ご注意下さい。

・個人情報の変更、訂正、利用停止、削除
ぷれこすでは、ご本人より個人情報の開示、変更、訂正、利用停止、削除のご依頼があった場合、ご本人であることを確認させて頂いた上で、お手続きさせて頂きます。
ご本人確認については、ご本人の状況等により個別に適切かつ合理的な方法において、確認を行うものとします。

・プライバシーポリシーの改訂
プライバシーポリシーは業務内容、社会情勢の変化に合わせて事前の許諾なく改訂出来るものとします。ただし、すでに取得している個人情報の取扱に関わる改訂を行う場合には、「使用目的の変更」に準じた処置をとることとします。

策定 2014年  5月24日
合同会社ぷれこす
策定責任者 太田圭行